まじめな出会いをアシストする恋愛EDDA

彼氏・彼女が欲しい方、婚活がしたい方向けに、まじめな出会い系サイトを紹介しています。恋愛に奥手な人にもピッタリな真面目な出会い系サイトをアシストしていきます。

出会い系サイトの障害物『サクラ』のキホン

2013年1月28日 | Comment

出会い系サイトに存在するサクラはプロだと言えます。
相手の男性がカモにしやすい相手かどうかはすぐに分かるのです。
多分「この人はちょろいな!」と思われたらおしまいです。
無駄に時間もお金も消費して結局出会うことが出来ないのです。

なのでサクラのターゲットにされないようにポイントをきちんと押さておきましょう。

気の弱い男性はサクラの上客

サクラをしている女性にどんんあ相手がカモになるのか尋ねてみました。

「私がターゲットにする相手は気の弱い男性です。
そんな男性は、出会いを探してサイトを活用しているのに自らアプローチすることが出来ません。
女性からアプローチしてくれるのを待っているのです。

当然サクラの方から会いたいなんて誘うことはありません。
それでもどんな内容のメールに対しても律儀に返事をしてきます。
なのでお金を稼ぎやすいのです。
ただの挨拶にもきちんと返事をしてくるので塵も積もればという感じです」

このサクラは気の弱い男性をターゲットにに数十人とメール交換をしています。

自分の希望を相手に言えない、気が弱い男性はサクラが言うように常に受身なのです。
だから会えない相手にも延々とメール交換を続けてしまいます。

あと「おはよう」「おやすみ」といった拶メールにも律儀に返事をします。
利用料金もかなり高額になるみたいです。
あなたはサクラに騙されていませんか?
ちゃんと相手を判断してメールをしていますか?

短気な男性も油断してはいけません

自分は気が弱くない逆に強気な男だと思って安心してはいけません。
相手の話にカッとする短気な男性はサクラのターゲットなのです。

「サクラからしたら短気な男性はかなり上客だと言うことが出来ます。
会話で少し相手を焚きつけたらムキになりメールをしてくるの。
自分の感情をコントロールすることが出来ないのです。
討論を相手にけしかけることで何度もメール交換が出来るので楽な相手です。

相手は私を言い負かせたと思っているかもしれないのですがこちらは金儲けが出来ればいいのです。」

そんな男性は、自分の言葉で相手を納得させずにはいられません。
自分の意見には歯向かう相手は言い負かせないと気がすまない。
だからメールを送ることは相手の思う壺なのです。

メールの文章がどんな内容でもサクラじゃメール交換を続けることが出来ればいいのです。
それが自分の稼ぎなので、自分の意見を貫き通す男性は都合がいいのです。

サクラは様々なパターンの男性とメール交換しています
単純な人ほど扱うのが簡単で上客なのです。
相手に負けたくないと思いカッとするようでは相手の掌で遊ばれてしまいます。

喧嘩を仕掛けてくる人には連絡を断つ方が賢い選択です。

メール交換の目的ってなんだったっけ?

既に述べたようにサクラのターゲットにされる男性に共通点は、元々の本来の目的を忘れてしまっている点です。
メール交換をする目的は何でしょうか?当然出会いを探すためですよね。
女性とのメール交換が最終目的のようになってしまい、出会いを忘れてしまいがちです。

サクラの仕事はどれだけ沢山の返事を貰うかという点にあります。
返信をしてくれる男性というのはサクラにとっては上客なのです。
なのであなたがサクラに引騙された経験があるのなら最初の目的とメール記載方法を再検討する必要があります。

自分の気持ちを書いたメールが相手からするとお金を稼ぐためのモノとして扱われているとなるとショックです。
サクラはつまりそんな存在だと言えます。
送信されてくるメールにきちんと目を通して相手の気持ちを推し量る必要があります。
メールから少しでも不審な点、おかしいと思ったらすぐさまメールを絶つようにしましょう。
その決断をする必要があるのです。

出会い系サイトを活用する目的は女性でも出会いを探しているのです。
にも関わらずメールから先に行けないというのは絶対におかしいのです。

サクラからするといいカモは他にもいくらでもいます。
自分が何のためにメールをしているのか?その点を念頭に置いておいて下さい。